あなたの人間関係がうまくいかない原因はコレ!人間関係を作る上で最も大切なこととは?

人間関係をつくる上で最も大切なことがあります。
これができていないとどんなテクニックを使っても、残念ながら決してうまくいくことはありません。

人によっては当たり前なことなのですが、大切な部分なので、ここでお伝えします。


ちょっと考えてみてください。
某大手企業の社長と、入社5年目くらいの従業員では、収入はどちらが多いでしょうか?

「社長にきまってるだろ」

そうですよね。当たり前の話です。
では従業員より社長の収入が多いのは何故でしょうか?

社長は企業の代表者として、なんらかの方法で社会に莫大な利益を提供しています。
そして従業員には生活するだけの労働を提供しているわけです。

従業員は企業の考え方に賛同し、企業を通じて社会に利益を、提供しています。

つまり、社長は、従業員よりも多くを社会に提供しているからこそ収入が多いのです。

人間関係も同じことが言えます。


あなたは人に好かれるようになりたいと思っています。
そのためにはどうすればいいのでしょうか?

「私は好かれるようになりたいから、あなたに友達になってほしい」

このように周りにいる人に伝えるのでしょうか?
ひとつの方法ですが、もし相手が嫌がったらそれでおしまいです。



あなたが今日から実践できる人に好かれるようになるための2つのポイント

ではどうしたらいいのでしょうか?
ポイントは2つあります。

その一つ目は、
「相手が嬉しいと思うことをする。」
ということです。


どうすれば相手が、「ありがとう。本当に嬉しいよ!感謝してる」とあなたに言うだろう?ということをいつも意識しているということです。


今よりほんの少しだけ、相手が何を望んでいるのかを意識してみてください。

少し意識するだけで、相手が欲しがっていることがわかってきます。
相手が何に悩んでいてどんなふうにしたいかがわかってきます。

わかってきたら、あとは欲しいと思っていることを、相手に与えるだけです。

悩みを解決する方法を提供するのです。
相手が少し感動するようなことを・・・


二つ目は、
あなた自身が相手のことを、まるで自分のことのように好きになる。
ということです。

人間は誰でも自分のことが一番大好きです。
でも、相手のことも自分と同じ大切な存在だと思うのです。


相手が困っている=自分が困っている

相手が喜んでいる=自分も嬉しい


このマインドセットが大切なんです。


心理学的にも、人間は自分のことを好きだったり、気に入ってくれている人を嫌いになることができません。「好きだ」といってくれる人は、心のどこかで気に留めているものです。

このマインドセットとは、「友情、愛情、人情」もっと平たく言うと、それは「思いやり」という大きなエネルギーを相手に与えているのです。

思いやりという大きなエネルギーを感じると、相手は喜びます。
あなたに感謝の気持ちをいだくようになります。

大切なことなのでもう一度いいます。

人に好かれるために最も大切なマインドセットは、
1、常に相手が喜ぶことを考えること
2、相手のことを自分のことのように好きであること

小手先のテクニックはたくさんあって、それを楽しんでいる人もいます。
でも、基本的なマインドセットができていないうちに、テクニックばかり身につけても、残念ながらうまくいきません。
ほんの一瞬ワクワクするだけで、結局何も変わることはありません。

どんな行動を起こすにしても、その核となるマインドセットができていないと、結果はでてきません。

考え方と行動に一貫性がないからです。
考え方と行動に一貫性があってはじめてうまくいくということを。
どうか忘れないでください。

一度このマインドセットが身についたら、これまでお伝えしてきたテクニックは必然的に身についてきます。

普段から、どうしたら相手が喜ぶかな?ということを考える習慣を身につけていきましょう。


Point!
どうしたら相手が喜ぶかを常に考えよう
相手のことを自分のことのように好きでいよう
すべては「思いやり」から始まるのです。



「思いやり」ってどうやって提供するの?

その具体的にな方法をお伝えします。

最初に思い浮かぶのは「思いを言葉で表現する」

それもひとつの方法です。

ですが、実際のところ、言葉よりも・・・言葉以外の9割、つまり「態度や口調」のほうが相手には伝わります。

「でも、意識して態度や口調で示すことって難しい・・・」

そのとおりだと思います。

しかし、実は相手に思いやりの気持ちを伝えるのに具体的な身体の動きは必要ありません。

あなたはただ、心の中で「あなたのことが好きだよ」と唱えたり、相手と握手しているそんなイメージでいるだけでいいのです。

あなたの心の中にいるもう一人のあなたが、相手に向かって、温かく微笑んでいるようなそんなイメージです。

非日常的なことなので、不思議なことのように聞こえるかもしれません。
でも、やってみるとその感覚が少しずつわかってきます。

あなたの心の中にいるもう一人のあなたがニコニコと笑っていると、相手への抵抗や警戒が不思議なくらい消えてなくなります。

中には初めて会ったのに、昔から知っているような、そんな錯覚を生みだすときもあります。

心の中のあなたが、いつも微笑んでいるような、そんなイメージを心がけましょう。


Point!
「相手のことが好きだよ」「相手のことに興味があるよ」ということを心の中で唱えること。
相手と握手している姿をイメージすること

このページの先頭へ